日本歯科東洋医学会メールマガジン第64号

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――
日本歯科東洋医学会メールマガジン第64号
――――――――――――――――――――――――――――――――☆★☆
平素はお世話になっております、日本歯科東洋医学会事務局でございます。
本会会員様で、メールマガジン登録をされている皆様方に
このメールマガジンをお送りしております。
―――――――――――――――――――――――――――――― 日本歯科東洋医学会学術セミナー2017開催のご案内【第1報】
(症例発表募集のお知らせ)
――――――――――――――――――――――――――――――
今年度の学術研修会は、次のような企画を準備しております。 第1報として企画内容と症例募集のご案内を致します。
日本歯科東洋医学会学術セミナー2017 そろそろ本気で漢方を勉強してみませんか?
日程:2017年3月26日(日) 会場:オフィス東京(東京都中央区京橋1-6-8 コルマ京橋ビル)
企画内容
【1】歯科領域における漢方の役割 石毛敦先生(横浜薬科大学) 【2】これからの当会の進む道について理解しよう!特にJLOMについて 山口孝二郎先生(鹿児島大学)と研修会参加者 【3】フレイル(特にオーラルフレイル)とは何か? 東洋医学はオーラルフレイルが得意です。 小澤夏生先生(秋田県)
このうち、【3】の企画では、会員の先生のオーラルフレイルの症例を 募集致します。症例発表を希望される方は、2017年1月31日(火) 15:00 までにE-mailにて演題名をお知らせ下さい。
演題送信先:gakkai2@kokuhoken.or.jp ※必ず件名を「オーラルフレイル発表申込」として下さい。
参加のお申込につきましては、追ってご案内致します。 詳細はホームページよりご確認下さい。
http://www.jdtoyo.net/○○○○○○○○.pdf
―――――――――――――――――――――――
日本歯科東洋医学会 事務局
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 (一財)口腔保健協会内
TEL:03-3947-8891 FAX:03-3947-8341 e-mail gakkai35@kokuhoken.or.jp 公式サイト http://www.jdtoyo.net/ ―――――――――――――――――――――――