日本歯科東洋医学会メールマガジン第58号

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――
日本歯科東洋医学会メールマガジン第58号
――――――――――――――――――――――――――――――――☆★☆
平素はお世話になっております、日本歯科東洋医学会事務局でございます。
本会会員様で、メールマガジン登録をされている皆様方に
このメールマガジンをお送りしております。
――――――――――――――――――――――――――――――
会員の皆様へお詫びとお知らせ 会長 大竹和行
――――――――――――――――――――――――――――――
会員の皆様には、ご健勝、ご活躍のことをお喜び申し上げます。 また、熊本地震災害では、ご当地の皆様、関連の方々には、大変 ご心労のことと拝察し、あらためてお見舞申し上げます。
さて、当学会第34回大会(H.29年1月21~22日 東大での開催)は、 大会長 岡村興一先生のもと、進捗しておりましたが、 一身上の都合で 大会長を辞任されたため、急遽大会を、12月末に日本統合医療学会と 併催する方針にて進めております。正式には8月の理事会・評議員会・ 総会でご承認いただけましたら、大会長、準備委員会を新たに発足させ、 会員の皆様に開催のお知らせすることなります。
第34回大会に向けて、発表準備や日程を予定されておられるのではと 思っていますが、皆様には、深くお詫びしご理解をいただけますよう、 伏してお願い申し上げます。
(追記) 本来、正式決定は8月の理事会・評議員会・総会にて行われるべきものと 思いますが、この度は緊急性を鑑み、大会の予告を常任理事会の承認を 得てお送りすることをご理解いただきますようお願い致します。
第34回大会は、H.28年12月23日~25日仙台市の東北大学医学部開設百周年 記念ホール(星陵オーディトリアム)にて開催する予定です。23日は 第34回日本歯科東洋医学会を単独で開催、24~25日は日本統合医療学会に 参加・発表するという併催の形です。第20回日本統合医療学会大会大会長 東北大学医学部山家教授の、ご好意と、本学会常任理事の福岡博史先生が 日本統合医療学会理事、大会準備委員でもある関係から尽力していただき ました。実現することになれば、当学会としても、新たな試みになります。 第34回本学会の大会長は福岡博史常任理事に引き受けていただきました。
会員の皆様には、幅広い勉強ができる機会ともなりますので、年末近く
でもありますが、ご参加をご予定ください。
第20回日本統合医療学会 大会ホームページ http://www2.idac.tohoku.ac.jp/imj2016/
―――――――――――――――――――――――
日本歯科東洋医学会 事務局 〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 (一財)口腔保健協会内
TEL:03-3947-8891 FAX:03-3947-8341 e-mail gakkai35@kokuhoken.or.jp 公式サイト http://www.jdtoyo.net/ ―――――――――――――――――――――――